ハンドタフテッド デュラブルウール

Prisma - Multi

200x300 cm
 72 864

カーペットの色はご覧になる角度によって、違って見えますのでご了承ください。以下のサンプルをご覧ください。

仕様

絨毯番号 CVD21358
ノット密度 1平方メートル当たり約 30 000 - 50 000ノット

ノットの密度はご自分で簡単に計算できます。1 cm 下へ行ったところの目の数と 1 cm 横に行ったところの目の数を数え、それらを掛け算します。次にその数に 10,000 をかけ、1平方メートル(m²)あたりの目の数を出します。

販売店によってはノットの密度を過剰に騙っているところもありますので、価格については他の店も確かめた上で、ご自分でノット密度を確認するのがよいでしょう。CarpetVistaでは、カーペットを選ぶ前にノットの品質と密度が簡単に確認できるように、ほとんどのカーペットの裏側の写真と定規を一緒に掲載しています。

厚さ ≈ 15 mm
原産地 インド
パイル ウール
ウールは天然の織物繊維で、ラグ製造において最も欠かせない素材の一つです。ウールラグは耐久性に非常に優れており、日常の摩擦や消耗から完璧に耐えることができます。また、汚れを自然にはじく作用があるため、清潔に保つことが容易なことが特徴的です。難燃性のため、ラグのパイルは上向きに維持され、常に初期形状を保つことが可能です。
経糸 綿
製造 ハンドタフテッド
手織りのラグは、一次基布(裏地)に糸ループを植え込む「タフティング・ガン(tufting-gun)」という装置を使用して手作りされています。手作業のタフティング技術により、複雑な模様を生成することができます。
サイズ 200x300

この絨毯は手織りですので、絨緞の形、厚さ、柄、サイズに不完璧さが発生する場合があります。これらの特徴は、特に遊牧民によって織られたノマディック、または村で織られたビレッジカーペットに一般的です。ご質問がございましたらカスタマーサービスへお問い合わせください。

インド 製の Prisma - Multi絨毯 についての情報。

房状の絨毯とは、高品質の原料を使った手作りの絨毯を示しますが、編み目を結びながら作る方法でなく、「タフティング銃」のように裏側から糸の輪を押し出す特別な方法で製造されています。一度、土台が完成すると、第二の基盤はスクリムと呼ばれる目の粗い薄手の綿布が裏側に接着され、最終層としてキャンバスが追加されます。生産の最終段階には、織職人がパイルを適切な長さにトリミングして完了します。これらの技術により、絨緞製造がより効果的に進められ、美しい絨毯を作るための必要な時間が生み出されています。結果的に、お手頃な価格で長持ちする高品質の絨毯が完成されます。

素材

ウールは天然の織物繊維で、ラグ製造において最も欠かせない素材の一つです。ウールラグは耐久性に非常に優れており、日常の摩擦や消耗から完璧に耐えることができます。また、汚れを自然にはじく作用があるため、清潔に保つことが容易なことが特徴的です。難燃性のため、ラグのパイルは上向きに維持され、常に初期形状を保つことが可能です。

Care & Fair

私たちはCARE&FAIRという組織の一員であることを誇りに思います。彼らの使命は、教育と健康を主に、インドの絨毯職人とその家族の生活条件を改善することです。

詳しくはこちら…

質問は?

お気軽にお問い合わせください。



オファー